ポチッとな!

日々の出来事をつらつらと・・・。犬と猫が邪魔をします。。。
by marjoram_house
プロフィールを見る
画像一覧

カボチャが上手に炊けた夜は・・・

結婚して以来、ずっと苦手にしてた料理がある。

カボチャの煮物

新婚当時、主人の好みの料理を一通り作ったので、そろそろ新しいレシピに挑戦しなくちゃ!と張り切って、それまで作ったことがなかったカボチャの煮物を、その日の夕食に用意することにした。
料理は好きな方で(今は嫌い)、料理番組の熱心な視聴者だったりしたのだ。

和食は味付けも簡単なので、カボチャの煮物も「簡単♪簡単♪」って感じで、<だし汁、醤油、砂糖、みりん、酒>で味を整えて作りました。
私的には大成功!
きっと美味しいと言ってくれるだろうと、仕事から帰ってくる旦那様を待っておりました。

ところがですよ、カボチャを一口食べた主人は
「水っぽいね」と一言。
確かに煮汁が多くなっちゃったけど、味はイケてると思うのだ。
その時は「そうかなぁ~、私はこれくらいの方が美味しいと思うんだけど・・・」と、納得のいかない気持ちを抑えておいた。

後になって何度かカボチャの煮物を作ったけど、私と主人のイメージが違うらしく、妥協点を見出せないままカボチャの煮物は暗黙のうちに封印。
私は薄味のカボチャの煮物が好みで、主人は義母が作るコトコト煮た濃い目の味付けが好み。
その後は義母がカボチャの煮物を作っていたら少し分けてもらい、一品作る手間を省いて楽をしていたりした。
料理に関してはプライドなど、これっぽっちも持ち合わせていない私に、友だちは「悔しくないの?」と憤慨していたけど、私だって薄味の好みは変えられないのだから、主人の“この料理の味だけは譲れない”というものがあったって良いと思うのよ。

あれから数年後の昨夜。
久しぶりにカボチャの煮物を作ってみた。
主人にしてみれば、もう二度と義母のカボチャの煮物は食べられないのだ。
少しでも味が近づけば万々歳!
久しぶりに我が家で食べるカボチャの煮物。
主人は「美味しいね、こうでなくちゃね」とご機嫌でした。
[PR]
by marjoram_house | 2005-01-26 11:46 | 日常
検索
カテゴリ
CONTENTS
★ここに掲載されている私が撮った写真の中で、気に入ったものがありましたら、どうぞ御自由にお持ち帰り下さいませ。
詳しくは、こちら。



§人気blogランキング
§BS blog Ranking
§ブログ王ランキング
§ホームページランキングネット

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑各種ランキングに参加しています。
ポチッとヨロシクお願いしま~す♪

BlogPeople


日向で遊ぼう-TOP-
・about
・みすヾの詩によせて
・私の本棚
・movies
・LALA&POLON
・過去日記




以前の記事
最新のトラックバック
風水玄関インテリア「金運..
from 風水玄関鏡マット色東西南北イ..
松坂2敗
from 雑感日記
子犬の人気ランキング
from 子犬の育て方【子犬の育て方で..
ブレイブストーリー
from 響の言葉
健康優良家庭被保険者でした
from 変わらない世界のふらちな呟き
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧