ポチッとな!

日々の出来事をつらつらと・・・。犬と猫が邪魔をします。。。
by marjoram_house
プロフィールを見る
画像一覧

クソ将棋。

数年前のこと。
私の実家に家族で帰省していた時、夜になってゲームもなく、退屈になってきた子どもたちと将棋をしようということになった。
「確かここに将棋があったはず・・・」と母が将棋のセットを探すけど、どこにしまったのか見当たらず、わざわざ買ってくるのも面倒だし、段ボール紙で作ってしまおうということになった。
まず将棋盤を作って、次に将棋のコマ作りに取り掛かった。
誰もがコマの表の名前は覚えていても、対戦相手の陣地に入った時の裏の名前がわからない。

「確か、歩兵はだよね」
「うん、そして桂馬と銀将はだったよ」
「うんうん、じゃあ角行と飛車は?」
「えーーとね、んん?何だっけ?」
「あと香車は?」「それもわからないねぇ~」

これじゃあ、ゲームにならないと諦めかけていた時、長男が勝手に裏の名前を考えて書き込んでいってしまった。

「飛車はじじいにしよっと。」
「角行はばばあね」
「そして香車はクソ!

一同笑いながらコマを並べ始め、相手陣地に入った時の効力も勝手に変更してしまった。

じじいは相手陣地に入った時はひとコマ後ろに後退する
ばばあは金縛りにあって動けなくなる。でもその代わりに相手に取られることもない
クソ!は、相手陣地に入ったら次の一手で敵王将を取る事が出来る。

そして、いざ『クソ将棋』の始まり。
お互い自分のコマが相手陣地に入るまでは普通の対戦が繰り広げられているんだけど、一端飛車や角行が相手陣地に入ると、じじいは一向に前に進まなくなるし、ばばあに至っては相手陣地に入った途端動かなくなってしまう。
正しい将棋では飛車や角行は大活躍するコマなんだろうけど、『クソ将棋』に限っては全然頼りにならない。
以外だったのは香車がクソ!に変身した時だ。
相手陣地にはいるや否や無敵のクソ!になるからだ。

「香車なんていらないよ」とか「クソ!なんてやだぁーーー」と毛嫌いしていたのに、対戦が展開していくうちに、クソ!の取り合いになっていく。
「くっそーー!あのクソ!さえあれば勝てるのに」と、いつの間にかクソ!争奪戦に様変わりしているのだ。

懐かしいなぁ~
この時は結構家族揃って熱中して『クソ将棋』を楽しんだものだが、あの時実感した家族の絆と一体感を、子どもたちは果たして覚えていてくれているだろうか?
[PR]
by marjoram_house | 2004-05-11 18:48 | 日常
検索
カテゴリ
CONTENTS
★ここに掲載されている私が撮った写真の中で、気に入ったものがありましたら、どうぞ御自由にお持ち帰り下さいませ。
詳しくは、こちら。



§人気blogランキング
§BS blog Ranking
§ブログ王ランキング
§ホームページランキングネット

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑各種ランキングに参加しています。
ポチッとヨロシクお願いしま~す♪

BlogPeople


日向で遊ぼう-TOP-
・about
・みすヾの詩によせて
・私の本棚
・movies
・LALA&POLON
・過去日記




以前の記事
最新のトラックバック
風水玄関インテリア「金運..
from 風水玄関鏡マット色東西南北イ..
松坂2敗
from 雑感日記
子犬の人気ランキング
from 子犬の育て方【子犬の育て方で..
ブレイブストーリー
from 響の言葉
健康優良家庭被保険者でした
from 変わらない世界のふらちな呟き
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧