ポチッとな!

日々の出来事をつらつらと・・・。犬と猫が邪魔をします。。。
by marjoram_house
プロフィールを見る
画像一覧

<   2004年 08月 ( 94 )   > この月の画像一覧

夕暮れ時

どこのお家からも夕餉の仕度の匂いや音がしていました。
我が家の坊主たちは宿題が終わったかな?!

a0015815_1953451.jpg

[PR]
by marjoram_house | 2004-08-31 19:05 | PHOTO

邪魔をするワンコ。

猫って新聞や本を読んでいる時、その上にドカッと乗っかって邪魔をするじゃない?!
前に飼っていたシャムネコも、新聞を捲りだすとずーっと向こうの方から走って邪魔していました。
キッチンに立って料理をしだすと、這いあってきて肩のあたりから何を作っているのか覗いていたっけ。

今日のポロンも同じようなことをしていましたよ。
私が寝転んで漫画を読み出すと、その漫画の上に寝そべって私の表情を伺っています。
子どものサッカーボールとかテニスラケットとかを片付けていると、グローブとボールを自分のテリトリーに持ち込んで隠しているし^^;

a0015815_1412848.jpg


まぁ~それが可愛いって思えるほど、今日の私の気分は平常心です。
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-31 14:06 | ガニワラ親子の日常

台風の影響。

さっき書いた記事が、何かの拍子で消えてしまった(涙)
一気に書く気を失くす@@

よくあるんだよね~、こういうこと。
キーボードのEscを間違ってポチッと押しちゃったり、エキサイトの投稿フォームで関係ないところをクリックしちゃったり^^;
これもきっと台風のせいなのだ!(ヤケ)
同じ内容の記事はもう二度と書けないし・・・シュン。。。

今回の台風は間違いなく中国地方を通過して行ったはずなんだけど、幸いにも被害といえるものはなかった。
風は確かに強かったし雨も降ったけど、どうやら日本海側よりも瀬戸内海や太平洋側の地域が被害にあっているらしい。
テレビニュースで見る台風の影響は、どこか遠くの地方の出来事のように思えて仕方がない。
次男は出来ることなら明日も学校を休みたいものだから「台風はもう行っちゃったのかな?!」と残念そう。
実は私も新しいカメラで是非とも稲光を撮ろうと、内心楽しみにしていたのだ。
被害にあわれた方たちには、本当に申し訳ない感想だね(反省^^;)

どうにかこうにか夏休みを無事に過ごし、明日からは新学期。
子どもたちは台風の通過と共に、夏休みの終わりを実感しているようだった。

夏よ、カンバーーック!!
a0015815_082030.jpg

[PR]
by marjoram_house | 2004-08-31 00:07 | 日常

今から出掛けて来ます。

今日は仕事なんですよ。
子どもたちはこの台風で学校はお休み。
でも私の仕事は台風ごときでは休みになりません(泣)
学校って良いよね~、まだ上陸してもいない台風の進路を心配して、まだ雨も降っていないのにお休みにしちゃうんだから。
さっきから遊び呆けている子どもたちが羨ましくて、拗ねている私。

実家の母も来てくれたことだし、そろそろ観念して出掛ける事にしました。グスン。。。

夕方、帰るころは暴風域だから、車の運転も怖いだろうなぁ~。
幸い、昨日のうちにツルツルに磨り減っていたタイヤを交換しているから、安心して運転は出来るけど。
でも怖いよ~~~。

夜は停電するのかなぁ~。
またネットで遊ぶことが出来なくなるかも?!
雷はパソコンの天敵ですからねぇー!
みなさんも気を付けてね。
災害がありませんように、心から祈る(アーメン)

a0015815_11202356.jpg


(↑嵐の前の静けさ・・・)
すぐ近くの川に住み着いている白鳥さんたち。
どこか安全なところに非難した方がいいよ。
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-30 11:19 | 仕事

台風接近。

大型台風が明日にも九州に上陸するそうですね。
九州・四国にお住まいの方々、対策は万全に、間違っても防波堤などには行かないようにね(笑)

うちの子達が通っている小学校では、明日の始業式を素早く休校に決定しました。
喜んだのは子どもたち。
宿題はもう終わっているし、誕生日プレゼントのゲームで思う存分遊べますからね。
予定が狂ってしまったのは私^^;
明日は仕事だし、オマケに大型台風が接近している時に、子どもだけの留守番は私も子どもも不安です。
急遽、実家の母に来てもらうことに。
母もたまには父の位牌の守を休んだって罰は当たらないはずだ。

今日でオリンピックも終わり台風が来て、これで本格的な秋がやってくるんだろうなぁ~。
そういえば夕方出掛けたワンコの散歩コースでも、実りの秋を目にしていたっけ。
長男が「お母さん知ってる?“実るほど 頭を垂れる 稲穂かな”って言うでしょ?!」と、田んぼで綺麗に並んで黄色く色づいている稲の穂を指差してつぶやいた。
私が「知ってるよ、変なプライドは邪魔だってことよ」とさらりと流そうして、こういう言い方こそが邪魔なんだということに気付く。

そんな親子の会話も、秋を匂わす涼しい風も、全然気付かない振りしてララとポロンはリードを引っ張って歩く。
「前を真っ直ぐ向いて歩かなきゃ!」と言っているみたいだ。
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-29 23:30 | 日常

クッキーと逢えるかも♪

a0015815_18552411.jpg


ララが4匹の子犬を産んだのが、去年の8月31日。
そして、子犬離乳が完了して、生後1ヶ月半頃になって最初にクッキーが隣町にもらわれていった。
3番目に生まれてきたオスで、兄弟の中では一番おっとりとマイペースだったクッキー。
他の小犬たちよりも早い時期に手渡してしまって少し心配だったが、室内犬を飼っていた経験があると聞いていたので、お節介な真似はするまいと、ずっと連絡を取っていなかった。

一番末っ子のダイは隣市の御夫婦だけのお家にもらわれていった。
室内犬は初めてだと言ってたけど、私の説明を聞いて詳しくメモを取っている御主人の姿に安心してダイを手渡せた。
数日後、奥さんから「餌をあまり食べないんですけど・・・」と心配そうな声で電話があった。
新しい環境で戸惑っていたんだろうね。ダイは兄弟の中でも一番ヤンチャだったから、慣れてしまえば優しい奥さんに甘えて王様になるに決まってる。

一方、近所の顔見知りのお家にもらわれていったゲンは、時々連絡を取り合って何度か一緒に遊ばせたりもしている。
「一緒にお誕生日を祝いたい」という子どもの言葉に乗っかって、思い切って誘ってみることにした。

ゲンのお家は「喜んで」とすぐに返事があった。
クッキーも「家族の予定を聞いて連絡します」と誘いを喜んでくれた。
ダイは御夫婦の仕事の都合が合わず、「逢わせたいわ」と残念がってくれた。

ダイに逢えないのは私も残念だけど、3匹ともとっても可愛がられて元気にしていることが解って、それが何より嬉しかった。

誕生日会が何時になるかはまだ未定だけど、ゲンとクッキーにまた逢える!
ララとポロンはもう覚えていないんだろうなぁ~。。。
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-29 19:37 | ガニワラ親子の日常

精神統一

a0015815_14293332.jpg


自分の出番を待つ者。

自分の試合が終わり、チームの試合を応援する者。

汗と涙の剣道大会でした。


あ~あ、画像がブレちゃった^^;
ズームで欲張りすぎたみたい。
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-29 14:31 | PHOTO

最初から泣けて泣けて(号泣)

第7回トラバンケート「泣ける映画は?」途中経過

私の中での映画NO,1は『ニュー シネマ パラダイス』なんだけど、最初からハンカチ握り締めてたのが、『アイ アム サム』でした。

a0015815_13405350.jpg


(2001年 アメリカ)
製作総指揮:クレア・ラドニック・ポルスタイン/マイケル・デ・ルーカ/デビッド・スコット・ルビン
製作:ジェシー・ネルソン/リチャード・ソロモン/エドワード・ズヴィック
    マーシャル・ハースコビッツ
監督:ジェシー・ネルソン
脚本:クリスティン・ジョンソン/ジェシー・ネルソン
音楽:ジョン・パウエル
出演:ショーン・ペン
    ミシェル・ファイファー
    ダイアン・ウィースト


ショーン・ペンの演技が見事でした。
ルーシー役の女の子も、知的障害を持つ父親を気遣いながら慕っている少女を健気に演じていて、涙を誘いました。

印象に残っているシーンは、7歳の知能しか持たない父親のサムが、7歳の娘ルーシーに絵本を読んでやっているシーン。
学校で勉強して読めるようになってきたルーシーに比べ、サムは読むのもたどたどしい。
この映画は確かな愛情と絆で結ばれた親子を、感動的に描いた傑作だと思う。

所々にビートルズナンバーが散りばめられていて、物語が湿っぽくなっていないのも好感が持てる。
映画館で最初からハンカチを握っていた私は、映画が終わる頃には化粧がハゲハゲになっていました^^;
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-29 13:59 | 色々トラバテーマ

“自由”を羨む時。

a0015815_2330568.jpg


湖や池に浮かんでいる渡り鳥が羨ましいと思った時期があった。
寒くて凍るような水の中に気持ち良さそうにプカプカ浮かんで休んでいるカモやカモメたち。
水面では足が忙しく常に水を掻いているらしいけど、何だか優雅で自由を満喫している風にも見える。
主人が運転する車の助手席に座って、車窓から眺める鳥たちは自分を見失う事などなさそうに見えた。

20代後半、7年勤めた会社を退社して田舎に帰って、新しいことをしたくてウズウズしてた。
そんな時に主人と出逢って、結婚して一緒に家庭を作ることがどんな仕事をすることより素晴らしいことのように思えた。
結婚して子どもを育てながら、気が付けば自分の環境が大きく変わっている。無我夢中の時には見えなかった余裕が、また私に夢を見させる。
だけど進む道は決まっていて(きっと幸せの道)そこに安らぎを感じる。
間違ってはいない。
自分で選んだのだ。
後悔もしていない。
何度やり直してもきっと同じ道を選ぶはず。
でも鳥がいっせいに飛び立つ時、いても立ってもいられなくなる。



これは去年の冬に書いた私の日記だ。
自分が書いた過去の日記を時々読んだりする。

今だって結構恵まれていて、(そりゃ欲を言えばきりがないけど)
子どもが成長してある程度自分の自由な時間が持てるようになってきた。
だけど、時々どこかへふらぁ~っと行きたくなる。
何もかも捨ててしまいたいと思った事はないし、今の現状に不満はない。

だけど隙間があって、何でふさいだらいいのかわからない。
油断があるのかな?!
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-28 23:45 | 雑記

撮れなかったよ~~(T_T)

夕方、ワンコの散歩も終えて、「さぁ~宍道湖の夕日を撮りに行こう!」と
次男と出掛ける準備をしていると、そんな時に限って電話が掛かってきたり
友だちがひょっこり訪ねてきたり@@
早く出かけなきゃ夕日が沈んじゃうと焦っていたら、ララが玄関でウンチしちゃうし(怒)
結局家を出ることが出来ませんでした(涙)

a0015815_20414480.jpg


悔しいから、大山で撮ったララの写真をペッタン。

明日は長男の剣道の試合だから、小さな剣士たちを被写体に頑張るぞ!
[PR]
by marjoram_house | 2004-08-28 20:45 | PHOTO
検索
カテゴリ
CONTENTS
★ここに掲載されている私が撮った写真の中で、気に入ったものがありましたら、どうぞ御自由にお持ち帰り下さいませ。
詳しくは、こちら。



§人気blogランキング
§BS blog Ranking
§ブログ王ランキング
§ホームページランキングネット

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑各種ランキングに参加しています。
ポチッとヨロシクお願いしま~す♪

BlogPeople


日向で遊ぼう-TOP-
・about
・みすヾの詩によせて
・私の本棚
・movies
・LALA&POLON
・過去日記




以前の記事
最新のトラックバック
風水玄関インテリア「金運..
from 風水玄関鏡マット色東西南北イ..
松坂2敗
from 雑感日記
子犬の人気ランキング
from 子犬の育て方【子犬の育て方で..
ブレイブストーリー
from 響の言葉
健康優良家庭被保険者でした
from 変わらない世界のふらちな呟き
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧