ポチッとな!

日々の出来事をつらつらと・・・。犬と猫が邪魔をします。。。
by marjoram_house
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

今のところダイエット成功中!

健康的にスリムになる方法は?

万年ダイエッターですが、去年の秋から目標を定めず気長にやろうと決めて、今の段階で5㎏減りました。
去年の秋からなので、ダイエットというにはのんびりペースで、リバウンドはほとんどありませんでした。
といっても、今後のことは解りませんけど^^;
何をやっていたかというと、夜の炭水化物抜きと暇な時にする半身浴、今年の春から低カロリー(一日1200キロカロリー)を心がけて一日のメニューを考えるようにしていました。
大のご飯好きの私は、夜の炭水化物抜きが一番きつかったけど、2週間もすると慣れてきました。
たまに飲みに行ったり、夕ご飯がカレーライスという時は、無理をせずに例外日。
ここで完璧を求めてしまっていたら続かなかったと思います。
体重の落ちが早くなったのは、低カロリーを始めてから。
禁煙に成功した夫がその反動で太ってしまったので、元々は夫の為に低カロリーメニューを始めたんだけど、肝心の夫は低カロリーメニューが物足りない分、仕事の時に外食で無意識に取り戻そうとしているらしく、今は体重維持に留まっています。

本当は適度な運動も加えると、健康的なスリムボディを獲得できるのだろうけど、生活の中に運動が組み込まれてないので、ストレッチとかをやっても続きません。
犬の散歩は日課になっているけど、ダックスの散歩は気晴らしにはなっても運動とは程遠い^^;
今後の課題はこの辺りにありそうです。

a0015815_2158413.jpg


ララも夏ヤセ目指して、頑張ろうね!
[PR]
by marjoram_house | 2005-06-29 21:59 | トラックバック・今週のテーマ

「最近二人でご飯食べに行ってないね」と私が言う。

「そうだなぁ~」と夫が答える。
どうせ二人だけでお洒落なレストランに行っても、話題は子どものことだったりするのだ。
結婚前の二人は、いったいどんな会話をしていたんだろうなぁ~?
子どももいなかったはずだし、夫の仕事だって今ほど責任のあるものじゃなかった。
私だって生活感はなかったはずなのよ。

a0015815_22431031.jpg


こういうの、倦怠期って言うのかな?
いえいえ、まだまだ発展途上夫婦だと思ってるんだけどね。
[PR]
by marjoram_house | 2005-06-28 22:44 | 日常

記憶

子どもたちを撮ったビデオテープを整理していて、「ちょっと観てみる?」と無理やり子どもたちを付き合わせた。
まだハイハイをしている長男や、保育園の発表会で張り切っている3歳の頃の次男が映し出されて「覚えてる?懐かしいなぁ~」と思わず呟くと、「誰もだいたい3歳頃のことは覚えているんだね」と長男が言い、次男も「ぼくも保育園へ通っていた時のことは、ちょっとだけど覚えているよ」と言う。

私も3歳の頃横須賀に引っ越したらしいんだけど、その時のことはおぼろげながら覚えている。
「今日からここがお家だよ」と父か母に促され、昔住んでいたアパートの玄関に立っている記憶が、まるで一枚の絵葉書のように頭の中に浮かんでくるのだ。

長男は3歳の頃には、胎児の頃の記憶が残っていた。
今では全く覚えていないらしい。

a0015815_061281.jpg

[PR]
by marjoram_house | 2005-06-28 00:06 | 雑記

私と夫のウィークポイント

長男のリクエストに答えて、今日も釣りに出掛けた。
午後4時頃から二人並んで釣り始めて、6時頃までの2時間で小アジが90匹とメバルが一匹釣れた。
防波堤では子ども連れの家族で賑わっていて、どこもお父さんが大活躍していたが、我が家はもっぱら私がその役目を買って出ている。
隣で一人黙々と釣りをしていた中年の男性から「いつも子どもさんと二人で来られるんですか?」と聞かれ、「私とこの子は釣りが好きなので。夫はこういうアウトドアが苦手みたいです」と言い訳のような返事をした。
なんだか父親がいない家庭だと勘違いされたような気がしたから。
私に質問した男性は、多分そんな事は気に止めていなかったと思うから、このあたりがきっと私のウィークポイントになっているんだろうな。
気が付けば結婚以来、夫の忙しい仕事に振り回されてきたように思う。
家族の一大イベントのような時でさえ夫の姿はなく、いつも仕事に家族団らんを邪魔されてきたような気がしている。
早朝から深夜まで働き詰めで、疲れを隠せなくなってきた夫の事を、労わって上げなきゃと思う一方で、私だって夫の協力を期待せずに(出来ずに)今まで二人の子どもを育ててきたのだと、労ってもらいたい気持ちで一杯だったりするのだ。

釣りから帰ってみると、サンフレッチェ広島の公開練習を見学してきた夫と次男が待っていてくれた。
スポ少サッカークラブに所属している次男は、クラブから観戦チケットを貰っていて、地元の高校生チームとの対戦を見学して帰ってきたのだ。
夫の話では、見学に来ていた同じクラブ員の下級生の中に、次男にふざけて蹴ったり叩いたりする子がいたらしい。
それがあまりに執拗だったから、「どうしてそんな事するの?」と夫が注意をしたら「だって弱っちーもん」とその子が言ったそうだ。「子どもだと思ってそれ以上何も言わなかったけど、、正直カチンときたよ」と、自分がバカにされたように悔しがり語気を強める夫。
当の次男は「アイツはいつもあんな感じだよ」と気にしてる様子はないというのに、平素は表に出さない夫のプライドの高さが顕わになる。
多分この辺りが夫のウィークポイント。

夫婦揃ってまだまだ人間が出来てない証拠で、多分気が付かないところで互いのウィークポイントを補い合っているんじゃないかな?!
やっぱり夫婦だよなぁ~と感じた一日だった。

a0015815_0175735.jpg

[PR]
by marjoram_house | 2005-06-27 00:20 | 雑記

昼間の暑さと夕暮れ時の釣り

連日の暑さで庭の手入れをする気にもなれない。
今朝は子どもたちに水撒きを頼んで、布団を干したり洗濯に精を出したり、
午前中は適当に家事を済ませて、子どもたちと買い物へ行った。
スーパーはクーラーが効いていて涼しい。
地球温暖化で設定温度を高めにするように、行政は繰り返しPRをしているようだけど、今の異常気象はそんな地道な努力では到底追いつかないように思える。
食料品売り場をグルグル歩き回りながら、今夜はゴーヤチャンプルに決めた。
いつも思うことなんだけど、予め冷蔵庫の在庫を把握して買い物に行けば、無駄使いをしなくて済むのにな~。

午後は子どもたちが友達の家に遊びに行ってしまったから、私はまったりと一人の時間を楽しむことが出来た。
借りていた漫画『臨床心理士・聖徳太子』を読んでいたのだ。
この漫画もいつかテレビドラマ化されるかも知れない。
そう思えるほど面白い内容だった。

夕方は子どもたちが帰って来てから釣りに出掛けた。
そろそろ小アジが釣れる頃だと思ったから。
結果は上々^^
全部空揚げにして食べた。
小アジの唐揚げもゴーヤチャンプルも、ビールのつまみにはもってこいだ。

a0015815_22483913.jpg

[PR]
by marjoram_house | 2005-06-25 22:51 | 日常

カードゲーム

a0015815_1191656.jpg

子どもたちの間でカードゲームが再燃している。
長男が幼稚園の頃にアニメの遊戯王が流行り、同時にカードが売り出されるようになった。
当時は複雑なルールや多数のカードを使いこなせなかったので、ただ集めるだけに終始していた。
私も綺麗な絵に惹かれていたし、金額も150円と割りと気軽に買えることもあって、カードの枚数も日増しに増えていった。
集めているだけなら良かったんだけど、子どもたちの間でカードの交換や、それぞれの子が自己流のルールでゲームを進めてしまうことから喧嘩が絶えず、遂に幼稚園から「カードゲームは程々に・・・」といったニュアンスのお便りが配られたほど^^;

以来下火になっていたんだけど、次男の友だち周辺で再び流行り出し、今では長男も一緒になって遊びだした。
今朝は6時頃から白熱しているのだ(笑)
ルールもしっかり把握しているようで、それぞれ作戦を立てたりデッキ(40枚以上150枚以下の手持ちカード)を作ったり、必死に頭を使っている。
カードがなくなったとかズルをしたとか、低レベルの揉め事もなく、数年前に買い集めたカードがようやく日の目を見たわけだ。
親としてもテレビゲームに夢中になられるよりはずっと良い。

今の飽きやすい子どもたちにこれほど受けているのは、少人数で遊べるという気軽さにあるんじゃないかと思う。
カードを持った2人がいれば、どこでも楽しめるからだ。
私が子どもの頃繰り返し遊んだ、人生ゲームやドンジャラなど、4人以上集まらないと面白くない遊びは、今の少子化の時代では受け入れられないのかも知れない。
[PR]
by marjoram_house | 2005-06-25 11:09 | 子ども

深く考えるとわからなくなる。

<板橋管理人夫妻殺害><中3弟が包丁で兄刺殺>と、立て続けに少年事件がありました。
こういう時は育児相談の電話も多いんです。
誰もが我が子や自分と重ねて考えてしまって、不安な部分や心配事があると居ても立ってもいられなくなるんでしょうね。
私もそんなところがあるので、気持ちは良くわかります。
テレビなどで報道される内容に惑わされてしまっているところもあるのですが、事件の背景や原因を深く考えると結局謎だらけなんですよね。
本人を知っている訳ではないし、近所の住人でもないですから、当たり前なことかも知れませんが、「大人しく普通な子どもだった」とか「厳格で厳しいお父さんだった」とか。
普通な子ってどんな子なのか、厳しいお父さんってどの程度なのか、インタビューで答えてる人の価値観が、ブラウン管を通して自分の価値観にスライドしていく感覚が怖くなります。
そんな中、あるニュース番組で、板橋事件で逮捕された男子生徒の同級生がインタビューに答えていました。
「どんな感じの子だった?」という質問に、その同級生は「普通に暗い奴だった」と答えていました。
普通に暗いって?
こうした表現に危機感を感じるのは私だけでしょうか?

a0015815_0105733.jpg

[PR]
by marjoram_house | 2005-06-24 00:14 | 仕事

雨乞いしましょうか?

梅雨どきの過ごし方は?

入梅して以来、梅雨らしからぬ晴天が続いております。
ので、梅雨時の過ごし方とは程遠い感じ@@
今日も最高気温が30度になるそうですよ。

今月から体育の授業で水泳が始まった子どもたち。
「あんたたちは良いねぇ~、プールに入って気持ち良いでしょう?」と団扇を仰ぎながら言うと
「何言ってんの、疲れんだぜー!」とは長男の言葉。
反対に「凄く楽しいよー♪」と答えたのは次男です。
小学生陸上大会が終わったと思ったら、今度は水泳大会があるんですよ。
その為25メートル泳げる4年生以上の子達は、放課後水泳の練習が連日あって、長男も夕方6時半頃ヨレヨレになって帰ってきます。
(次男は25メートル泳げないので対象外)
私だったら大会後に燃え尽き症候群になってしまう恐れが^^;(笑)
それほど今の小学生はハードな生活をしていると思います。

それに加えて真夏のような暑さ。
子どもたちにスタミナ付けさせる為に、食卓には子どもたちの好物を一品プラスしています。
その方が食欲出るみたいなので。

a0015815_1215894.jpg



鳩さんもバテ気味だそうです。
干上がった土手には虫も見つかりませんから。
[PR]
by marjoram_house | 2005-06-23 12:16 | トラックバック・今週のテーマ

ミュージックバトン受け取りました。

「ねこのあくび」のhiroko_wadaさんから回ってきました。
元ネタサイトさんを捜そうと思ったんですが、辿っていくのが面倒になり断念。
いくつかの質問に答えて、5人にバトンを渡すお約束になっているらしいです。
Web上でも実生活でもお友達が少ない私のこと^^;
指名した5人の方がバトンを受け取っていただけるか、一抹の不安を抱えながら繋げていきたいと思います。

①「今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量?」
1・75GBでした。
でもほとんどパソコンで音楽を聴く事はないです。
もっぱら車の中でドライブ中に楽しんでいます。

②「今聴いてる曲」
最近のマイブームは、マイケル・ジャクソンが子どもの頃歌ってた『BENのテーマ』です。
テレビドラマ『あいくるしい』の主題歌になっていましたよね。

③「よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲」
これは難しいですね。

まず、ビリー・ジョエルの『HONESTY』

ポルノグラフィティが大好きなんですが、その中でも『ハート』、『アゲハ蝶』

昔懐かしいRCサクセションの『雨上がりの夜空に』
結構コンサートに通っていました。

映画音楽で好きなのは、常に私の映画ランキングNO,1の『ニュー・シネマ・パラダイス』
エンニオ・モリコーネの映画音楽はどれも素敵ですよね。

最近良く聴くのが、トンガリキッズの『B-DASH 』

最後にバトンを渡す方の御紹介です。(お願い、受け取って!)

『猫デンパ?』のboijamaさん。
最近ジャイケル・マクソンで、我が家との共通点を見出した仲間であります。
(勝手に仲間扱いさせてもらいました)

『それがどした?写真日記』のoue55さん。
今年に入ってiPodを購入されたoue55さん。
きっと今頃は使いこなしているはずなのよ。

『さまよう不惑者(ふわくもん)』のワクさん。
『RCサクセション』のファン繋がりで、お願いします。

『デジカメって最高! by paranoia』のparanoiaさん。
いつもお世話になっている写真サイトさんです。
個人的にparanoiaさんの写真以外のお話を聞きたいと思い、バトンを持って訪問してみれば、既に受け取っておられました^^;
やっぱりねぇ~人気サイトさんですものね。

『逃げ水を追う』のnige_mizuさん。
nige_mizuさんの詩的な文章が大好きです。

皆さんもう既に何方からかバトンを受け取っているかも知れませんが、お願いしちゃいます。
もちろん、バトンを回さず置いても全然OKですよん。
気楽なお遊びなので、私は深く考えず回しちゃいました。


a0015815_2314034.jpg

[PR]
by marjoram_house | 2005-06-22 23:02 | 色々トラバテーマ

7月は萩

7月の一泊旅行をどこにするか、ここのところずっと旅館やホテルをネット検索をしていたんですが、ようやく予約することができました。
第一希望の旅館は既に満室で、キャンセル待ちもあるようなので意気消沈していたんですが、夫が「ネットじゃなくて直接電話すると案外空いてるんだぜ」と、珍しく率先して受話器を握ってくれました。
でもやっぱり当初希望の旅館は満室。
最終的には、萩城跡周辺の観光に便利な場所に位置する古い旅館に決めました。

小6の長男が社会科で歴史を習い始めたことだし、今回は幕末の志士を巡る明治維新をテーマに(サブテーマは“ウニをたらふく食べる♪”)、レンタサイクルで高杉晋作の生誕地や松下村塾などを中心に、子連れ旅行を楽しんでこようと思ってます。
そしてその前に、歴史背景を子どもたちにイメージさせておく為にも、明治維新をテーマにした漫画を捜しているところです。
歴史に興味を持たせたり、手っ取り早く時代背景を把握するには漫画は良い材料なんですよね。
さて、どんな漫画があったかな?!
皆さん、お勧め漫画があったら教えてくださいね~。

a0015815_91742.jpg


またお留守番、ヨロシクね!
[PR]
by marjoram_house | 2005-06-22 09:17 | オデカケ
検索
カテゴリ
CONTENTS
★ここに掲載されている私が撮った写真の中で、気に入ったものがありましたら、どうぞ御自由にお持ち帰り下さいませ。
詳しくは、こちら。



§人気blogランキング
§BS blog Ranking
§ブログ王ランキング
§ホームページランキングネット

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑各種ランキングに参加しています。
ポチッとヨロシクお願いしま~す♪

BlogPeople


日向で遊ぼう-TOP-
・about
・みすヾの詩によせて
・私の本棚
・movies
・LALA&POLON
・過去日記




以前の記事
最新のトラックバック
風水玄関インテリア「金運..
from 風水玄関鏡マット色東西南北イ..
松坂2敗
from 雑感日記
子犬の人気ランキング
from 子犬の育て方【子犬の育て方で..
ブレイブストーリー
from 響の言葉
健康優良家庭被保険者でした
from 変わらない世界のふらちな呟き
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧